第二新卒おすすめ転職サイト3選

仕事がつまらないから転職はアリ!後悔しないために必要な1つのこと

「仕事がつまらないから転職したいなぁ」と思っていませんか?

毎日が同じことのくり返しのように感じたり、興味のない仕事の担当にさせられて早く終わらないかと時計ばかり眺めてみたり。

 

でも、転職したいなぁと思いつつも

「仕事がつまらないだなんて理由で転職するのは甘えなんじゃないか?」
「そもそも仕事ってつまらないものってみんな言うし・・・」

と自分に言い聞かせて諦めモードに入っているのではないでしょうか。

 

わたしは以前、会社で人事として働いていたのですが、仕事はほとんど同じことのくり返しでした。

ちゃんみお

仕事がつまらない・・・毎日毎日、なんでこんな思いをして働いてるのか・・・わたし人生無駄にしすぎじゃない?

つまらないくせにしっかり疲れるし、唯一の目標は毎日定時に帰ること。

40年このままでいいのかなぁ、もっとおもしろいことってあるんじゃないかなぁってずっと考えていました。

 

結局、約2年間勤めて辞めたわけですが、今はあのつまらない日常が嘘だったかと思うくらい楽しい仕事を見つけることができました。

なのでわたしは、つまらないまま仕事を続けるくらいなら転職した方がいいと思ってます。

仕事がつまらないから転職はアリです!

ただ、次に向けた準備はしっかり行った方がいいですよ。

 

本記事では「仕事がつまらないから転職したい・・・」と思ってる方に向けて、仕事がつまらないと感じる理由、後悔しない転職に必要なたった1つのことを書いていきます。

「仕事がつまらない」と感じる理由

そもそもあなたはなぜ仕事がつまらないと感じているのでしょうか?

まずは、わたしの経験をもとに仕事がつまらないと感じる理由をあげてみました。

仕事に慣れて飽きてしまった

人間はとってもわがままなことに、楽はしたいけども同じことをくり返してると張り合いがなくなってつまらなくなるんですよね・・・

  • そもそも仕事が少なくて楽すぎる
  • 仕事というより作業(労働)ばかり
  • ルーティンワークでなにか新しいものを生み出す仕事じゃない

こういった状況だと、物足りなくなって「仕事がつまらない」と感じやすくなります。

 

解決策としては、主体性を持って

「この仕事は〇時までに終わらせる」
「そもそもこの仕事をなくす方法はないか?」

などを考えていくと、つまらない仕事から一時的に抜け出せるかもしれません。

自分の手で結果を出した経験がない

仕事は結果が出るからおもしろいんですよね。

むずかしい

がんばる

達成できた

仕事楽しい

仕事の難易度アップ

この循環なので、まだ若手で簡単な仕事だけしかやらせてもらえなかったりすると「仕事がつまらない」という状況に陥りやすいです。

なにか挑戦できるような仕事をやらせてもらえないか上司に相談することで解決できるかもしれません。

自分の強みを発揮できる仕事ができていない

ちゃんみお

人とコミュニケーションをとるのが好きで営業志望だったのに経理に配属された

このような場合だと自分の強みや得意なことができない仕事になるので、つまらない上につらく苦しいものになります。

異動願を出すという手はありますが、なかなか自分の思った部署にいけないことは多いです。

 

会社にとってみれば、従業員はあくまでも会社を円滑にまわすための人たちです。

人事をやっていたから分かるのですが「この部署にいけないなら辞める!」と言われてはじめて動き出すことがほとんどなんですよね。

自分の願いが叶わない会社にいるのはあまりにも自分にとって不利益が大きいです。

しずかに転職を進めておいて「異動できないならこっちの会社いきます」と戦略的に動くことをおすすめします。

やりがいや働く意味が分からない

とりあえずで入社した会社だったり、会社に愛着がなかったりするとこういう考えに陥りやすいのかなと思います。

そんな方にはこちらの記事がおすすめなので、よかったら読んでみてください。

関連記事  仕事は生きるための手段でもないし、目的でもない

つまらない仕事を続けた先にあるもの

わたしはつまらない仕事を続けた先にあるものは「後悔」だと思っています。

1日の3分の1を「つまらないなぁ」「辞めたいなぁ」という感情で過ごすって、冷静に考えてなんにもプラスにならないですよね。

「つまらない」を積み重ねた先に幸せがあるか?と考えれば答えは明確です。

 

なにより、つまらない仕事をする人よりも楽しいと思える仕事をする人の方が成長は圧倒的に速いです。

将来、埋めようもない差になっていることでしょう。

だから、わたしは「仕事がつまらないから転職する」はアリだと思ってます。

ただ、「仕事がつまらない」を理由に転職する時に気をつけなければならないことがひとつだけあります。

関連記事  楽をするために努力することの大切さを教えてくれた、恩師の話

「仕事がつまらない」を理由に転職する時に気をつけること

仕事がつまらないから転職するときに気をつけなければならないことは「つまらないから転職する」をくり返すことです。

転職すれば仕事が楽しくなるだろう

転職した会社もつまらない

今度こそ!とまた転職

またつまらない

転職

つまらない

このループはただ転職で自分探しの旅に出ているだけなので、結局何者にもなれずに終わってしまいます。

これもこれで絶対に後悔するので、転職した先でなにがやりたいのかを必ず明確にしましょう。

  • 自分に合った仕事を知ること
  • 今の環境で解決できないのか考えること
  • 自分がやりたいと思える仕事を見つけること
  • 自分がなぜつまらないと思っているのかを理解すること
これらを考えていくことが大切です。

 

もしやりたいと思える仕事が見つからない方は、リクナビNEXTという転職サイトのグッドポイント診断をやってみるのがおすすめです。

グッドポイント診断は自分の強みを診断できるサービスなのですが、診断後に自分に合った仕事の会社から直接オファーが来るようになっているんです。

 

正直、やりたいことなんてすぐには見つからないと思うんですよね。

わたしも1年前まではスキルもなければ強みも分からずやりたいこともない、でも会社は嫌っていう状態でした。

 

でもいろんな会社からオファーが来て、考えてもいなかった選択肢を知ったおかげで結果的にやりたいことを見つけることができたんです。

完全無料ですし、利用できるツールをうまく使っていくことで後悔しない転職ができますよ。

天職を見つける↓

5分で無料登録完了!

関連記事  グッドポイント診断|無料なのに超当たるって本当?転職へどう活かす?

関連記事  転職を考えたらまずはここから!リクナビNEXTで市場チェック

転職理由が「仕事がつまらない」はアリ!

たった一度の人生。

「仕事がつまらない」と言い続けて何十年も生きていくのは非常にもったいないことです。

あなたが後悔しないようにいろんな選択肢を見て、最善の選択ができることを祈っています。

 

こちらでは、わたしが内定を獲得できた転職サイトを紹介しています。

実際にわたしが使ってよかったものだけに厳選しているので、迷っている方はあわせて参考にしてみてください。

合わせてCHECK

転職を考えたらまずはここから!リクナビNEXTで市場チェック 第二新卒おすすめ転職サイト 第二新卒おすすめ転職サイト3選!内定獲得&役立ったものを紹介【20代向け】 退職の切り出し方 退職の切り出し方|タイミングは?誰に言う?メールOK?どう伝える?