saketakuで希少な日本酒をゲットする

帰省の手土産におすすめの日本酒5選!親戚ウケ抜群の日本酒はコレ

帰省の手土産

来週はお盆ということで、そろそろ帰省の準備をしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

新卒入社して初めての帰省という方もいるかもしれません。

帰省の手土産に日本酒を買っていきたいけど・・・なにがいいだろう?

高すぎるものは買えないし、逆に安すぎるのも・・・

いざ考えてみるとお酒選びって結構むずかしいですよね。

自分の実家ならまだしも、旦那さんや奥さんの実家だとより迷うのではないでしょうか。

 

そんな方のために、今回は帰省の手土産におすすめの日本酒を5つ紹介します!

「帰省の手土産におすすめの日本酒5選」選んだ基準は?

今回はこちらの3つを基準にして選びました。

選んだ基準
  1. クセが強くない
  2. 比較的手に入りやすい
  3. 高すぎない(1升瓶で5,000円以内)

ちゃんみお

どれもおいしく、お酒好きにも喜ばれる日本酒を取り揃えました!

それではひとつずつ紹介していきます!

帰省の手土産におすすめの日本酒:獺祭 純米大吟醸50〈山口県〉

言わずと知れた獺祭(だっさい)の純米大吟醸50です。

日本酒をほとんど飲んだことがない方でもご存知かと思います。

この日本酒をおすすめする理由は、おいしいのにリーズナブルなことです。

 

純米大吟醸って手間がかかってる分、値段も高価なものが多いんですよね。(1万円超えとか普通の世界です・・・)

でもこの獺祭は純米大吟醸にもかかわらず一升瓶で3,000円ほど!

Amazonの純米大吟醸カテゴリーで売上ナンバーワンなのも納得です。

 

味わいはフルーティーで軽やか。

お酒をあまり飲まない方や女性でも飲みやすく、おいしい日本酒です。

 

ここまでコスパのいい日本酒ってなかなかありません。

お手ごろ価格ですし、万人受けする味わいなのでおみやげにはもってこいだと思いますよ。

 

もし社会人になって初めて実家に帰省するなら、こちらの獺祭もおすすめです。

親元を離れると意外と会える機会は少ないですから、こういうタイミングでおみやげとして持って帰ると喜ばれるのではないでしょうか。

ちゃんみお

日本酒で感謝を伝えるってなんだか粋ですよね!

多少値段は張るのでそこはお財布と相談して決めましょう!

帰省の手土産におすすめの日本酒:南部美人 純米吟醸〈岩手県〉

南部美人(なんぶびじん)は全米日本酒歓評会で吟醸酒の部では優等賞、純米の部では金賞を獲得している日本酒です!

ちゃんみお

南部美人は海外進出にも力を入れてるので、外国の方にもよく飲まれている日本酒です

味わいは優しく上品でふんわりとお米のうまみが広がります。

どちらかというと辛口よりで、和食との相性は抜群です。

冷やかぬる燗がおすすめです!

帰省の手土産におすすめの日本酒:冩樂 純米酒〈福島県〉

冩樂(しゃらく)は全国新酒鑑評会で2013年から3年連続で金賞。

いま話題の日本酒です!

 

お米の旨みはあるんですが、甘すぎず主張しすぎず、ちゃんと食事と引き立てあう感じなのでどんな料理とも相性抜群!

最高の食中酒です。

ちゃんみお

冩樂は見つけたら絶対飲んでしまいます・・・おいしい!

すっきりとした味わいなので、ぜひ冷蔵庫で冷やしてから飲んでくださいね!

帰省の手土産におすすめの日本酒:久保田 千寿〈新潟県〉

久保田(くぼた)は端麗辛口の代表格!

ほのかな香りと口当たりの柔らかさが特徴です。

冷やすとシャープでキレのいい感じに、常温やぬる燗にすると味わい深くなります。

 

「食事と楽しむ吟醸酒」をコンセプトにしているので、帰省でみんなが集まるような日におすすめの日本酒です。

ちゃんみお

辛口好きの方がいるなら間違いなくこの一本!

帰省の手土産におすすめの日本酒:黒龍 いっちょらい〈福井県〉

「いっちょらい」とは福井の方言で「一張羅(自分にとって一番いいもの)」のことです。

福井県産の五百万石というお米で仕込んだ黒龍(こくりゅう)定番の吟醸酒です。

 

夏のスイカをイメージさせる爽やかで甘い香り、上品な味わいが特徴。

タコやエビ、タケノコなどのさっぱりした食材と相性がいいです。

こちらは冷やでいただいてくださいね。

ちゃんみお

クリアな端麗辛口なので夏の帰省にぴったりだと思います

「帰省の手土産におすすめの日本酒5選」まとめ

5つとも比較的万人受けする味わいのものですし、日本酒好きのわたしもこれらを持ってきてくれたらうれしい!と思います。

この中から選べば失敗することはないでしょう。

ぜひ喜ばれる一本を見つけてくださいね!