第二新卒おすすめ転職サイト3選

朝活のメリット|つらい早起きをしてまでやる理由とは?

朝活のメリット

朝活のメリットって?なんでみんなやってるの?

早起きって結構つらいので、こんな風に思ったりしますよね。

 

成功している経営者やビジネスマンがこぞってやっている「朝活

わたしも2017年1月から朝活を実践しています。

以前は夜更かしが大好きだったのですが、あまりにも朝活にメリットが多いので早起き生活に切り替えました!

 

本記事では、わたしが感じる「朝活のメリット」を紹介します。

朝活のメリット1|集中力&生産性が上がる

  • 夜遅くまで残業をしたけど思ったように進まなかった
  • 仕事の後に資格の勉強をしようと思ったけど集中できず3日坊主になった

こんな経験がある方は多いと思います。

 

人間の集中力がピークになるのは、起床から3~4時間後と言われています。

つまり、朝~午前中がゴールデンタイム

同じことをやるにしても朝の方が圧倒的に短時間で効率的に終わらせることができるんです。

夜にやりたかったことがなかなか進まないのは、脳もからだも疲れた状態だからです。

朝活のメリット2|朝は誰にも邪魔されない時間

お昼や夕方って仕事の依頼や問い合わせが頻繁にきて、本来自分のやりたかったことが全然進まなくなったりしますよね。

しかし朝活は邪魔が入ることはほとんどありません。

 

電話も鳴らないし、社内には人も少ないです。

すこしだけ早く出社して朝~午前中に重要なタスクが終わらせることで、午後にゆとりも生まれます。

朝活のメリット2|余裕を持って準備ができる

  • 大慌てで家を出る
  • 乗り換えはダッシュ
  • いつも始業ギリギリ
  • 忘れ物をよくしてしまう
  • 朝ごはんを食べる時間がない
  • メイクはいつも会社のトイレ

こういう生活をしてる人って、なんだかいつも疲れていますよね。

 

毎日ギリギリで、すぐに仕事に取りかかれない人も多いように思います。

たまに髪が濡れたまま通勤電車に乗っている女性に遭遇しますが、女性としても社会人としても魅力を感じません・・・

職場で「だらしない人」というレッテルを貼られてるかも。

 

余裕を持って準備をしていれば、忘れ物をして誰かに迷惑をかけたりテンションが下がることもないですし、メイクも丁寧にできます。

とくにメイクがうまくいくと良い1日になりそうな気がしますよね。

良い気持ちでスタートすると1日の充実感も大きく変わります。

朝活のメリット3|満員電車に乗らなくて済む

とくに東京は通勤ラッシュがすごいですよね。

ぎゅうぎゅうに押されて会社に行くだけで疲れてしまいます。

 

しかし早起きして数本早い電車に乗るだけで、あの苦しい時間は回避できます。

疲れることもないですし、早く会社に着くとまわりの目線も変わります。

朝の会社はだいたい静かなので勉強や仕事がはかどることも間違いなし!

通勤時間が無駄すぎる!通勤は時間・気力・体力を浪費している

朝活のメリット4|新しい出会いや情報を得られる

朝活はヨガや読書、英会話など自分が興味あることに挑戦できる時間です。

各地で行われている朝活イベントに顔を出せば、新しい出会いがあるかもしれません。

  • 「朝活で出会って恋人ができた」
  • 「朝活で出会った人と仕事してる」

こういう話もよく聞きます。

朝活仲間ができればサボれなくなるので一石二鳥です。

朝活のメリット5|生活リズムが整う

ついつい夜遅くまで起きて夜中に間食をしてしまったり、睡眠時間が短くなったりしていませんか?

朝活をすると早寝早起きになるので生活リズムが整います。

  • 適度に運動する
  • 朝ごはんを食べる
  • 睡眠時間を確保する

朝活すると意識が高まるので、勝手に健康的な生活になっていきます。

便秘や肌荒れもなくなりますよ。

朝活のメリット|まとめ

朝活のメリットまとめ

  • 集中力&生産性が上がる
  • 余裕を持って準備ができる
  • 満員電車に乗らなくて済む
  • 新しい出会いや情報を得られる
  • 生活リズムが整う

朝活にはメリットがいっぱいです!

「なんだかいつも時間に追われているように思う」という方はぜひ朝活を実践してみてください。

合わせてCHECK

朝起きれないのは「意志が弱いから」ではない理由 朝活したいのに早起きが続かない4つの理由 朝活すると午後猛烈に眠い!って人に実践してほしいたった1つのこと