第二新卒おすすめ転職サイト3選

【本業と副業の両立】副業の時間をつくるコツ

  • 副業って…みんないつやってるの?
  • ブログを書く時間がないんだけど、どうしたらいいの?

わたしがブログを書きはじめたときも「いやもう会社だけで精一杯、副業なんてやる時間ないよ」と思ってました。

でも、ブログを書いてるうちに時間の使い方がうまくなり、いまでは会社+4時間執筆という生活をこなしています。

 

今回は「副業する時間がない!」というあなたに、時間の生み出し方と副業をやるにあたってのコツを書いていこうと思います。

「副業する時間がない?」時間は自ら生み出すものだ

副業をするということは、なにかに使っていた時間を諦めるということです。

1日24時間。

これは全員に与えられた条件です。

 

この全人類共通の24時間をいかに有効に使うか?

これは本業と両立するうえで絶対に向き合わなければならない問題です。

 

時間は自分が意識してムダな時間を切り捨てていかないとつくれないのです。

時間をつくるコツ!まずは無駄な時間がないか調べよう

まずは1日で無駄にすごしている時間がないか考えます。

  • だらだらテレビを見る
  • ネットサーフィンをする
  • 延々ユーチューブを見る
  • なにかあるたびにSNSチェック
  • とまらない趣味活動
  • 付き合い残業
  • 付き合い飲み会

なにかしらに当てはまっていませんか?

5分でも減らせる時間がないか考えましょう。

わたしのオススメは”朝”

経験上、仕事から帰ってきて副業するのはかなりキツイです。(たぶんやめたくなる)

なので、わたしは基本的に朝メインでブログを書いていました。

 

わたしは残業は嫌いなのでしないですが、帰ってきてからだらだらユーチューブを見るのが好きでした。(あと当時は海外ドラマにハマっていてプリズンブレイクを熱心に見てた)

 

でもこれ、歯止めが効かないんです。。。永遠みてしまう。

 

なのでこの大好きな時間を1日1時間までと決めて、見終わったらお風呂はいってそのまま22時就寝という生活に切り替えました。

そして、5時に起床し、ガリガリ書いて万全の態勢で出社。

 

帰ってきても「今日もう書いたし!」と気持ちに余裕ができるし、

夜にはネットサーフィンがてら次のネタ探したりなんかして。

「朝」はほんとうにオススメです!

移動時間などの隙間時間に副業のことを考える

会社にいくとき、都内だとどの路線に乗ってもほぼ満員電車ですよね。

 

ぼーっとしたり、「嫌だなぁ」なんて思っててもしかたがないので、

この時間を活用して副業のことを考えるのです。

 

わたしなら次の記事のネタだったり、どんな構成で書くか、自分の思考の整理などに使っていました。

 

少しの時間だけでも頭の整理に使うと、副業にすぐ取り組めるんです。

次なにするかをすでに想定しているから。

なので積極的に隙間時間は思考時間に変えていきましょう。

副業のために睡眠時間は決して減らしてはならない

なぜか隙間時間をつくる前に、真っ先に「睡眠時間を減らそう」という方がいますが、これはやめた方がいいです。

なぜならショートスリーパーでもないかぎり、1日7時間程度ねないと次の日疲れが残った状態での仕事になるからです。

頭が冴えわたった状態で仕事ができない

生産性がさがって残業しないとおわらない

副業時間が減る

所得が減る

この悪循環にはまる可能性があります。

また、睡眠時間を減らすと健康が損なわれるかもしれません。

健康と引き換えにお金を稼ぐというのは本末転倒。

 

残業代がでるので「所得は減らんでしょ」と思うかもしれませんが、

長期的に考えると副業で培われるスキルは大きくなっていきます。今後のお金の生まれ方が変わるんです。

ですのでしっかり寝て、頭フル回転で本業、定時退社するのが理想です。

 

睡眠時間まで削って副業することはオススメしません。

本業と副業を両立できるかは、自分次第だ

本業との両立は決してむずかしいことではありません。

「時間がない」はただの言い訳。みんな決められた時間の中でやっています。

結局ここでやれるかやれないかで自分の道が決まっていくのだと思います。