第二新卒おすすめ転職サイト3選

だらしない自分を変える!意志の力なしで直すたった1つの方法

ちゃんみお

「だらしない自分を変えたい」と思ったことはありませんか?

たとえば、太ると分かっていてもお菓子を食べちゃうとか、資格の勉強をしようと思ったのにだらだらしてしまうとか。

 

わたしはついつい自分に甘くなって「悪い癖」が発動してしまいます。それであとから後悔するんですけど。笑

ちゃんみお

あ~~~またできなかった!自分は本当に意志が弱いわ・・・

でも実は最近、意志の力なしで「だらしない自分」や「自分の悪い癖」を直す方法が見つかったんです!

 

本記事は、だらしない自分を変えるたった1つの方法を紹介します。

だらしない自分を変える「プレコンフォーミティ」という考え方

だらしない自分を変えるのに有効なのが、プレコンフォーミティという考え方です。

プレコンフォーミティとは「多くの人がこれをしてます」と言われると、自分もやらなきゃ!そうならなきゃ!と考えることです。

 

どういうことかというと、「みんながこうしてますよ」と言われると「じゃあ自分もそうするか」と思うのが人間の性じゃないですか。

ファッションやパンケーキのトレンドなんかは、まさにこれを利用したもの。

「インスタで流行っているから自分も!」と思ってしまうわけです。

このプレコンフォーミティという人間の習性を、悪い癖を直すことにも応用できるのはないか?と研究者たちは考えました。

 

1970年代からの研究によれば、「こうした方がいいですよ」と言うだけでは人々にまったく影響を与えることができなかったそうです。

つまり「お菓子は食べない方がいいですよ」「野菜を食べた方がいいですよ」と言っても、モチベーションを上げるどころか、罪悪感を生み出すこともできませんでした。

ちゃんみお

たしかに「そんなことは重々承知だけどさ~ピザとお菓子がうまいんよ!」って思うだけだよね

 

では、人が悪い行動を改めるにはどうしたらいいか?ということで、スタンフォードの研究チームはある実験を行いました。

  1. 実験場所は1店舗のハンバーガー屋さん
  2. メニューや店内の端に「今、肉抜きの野菜ハンバーガーが人気!」「野菜メインの料理やサラダを選ぶ方が増えています」と小さく書いておく
  3. お客さんの行動の変化を見る

こうした方がいいですよ~ではなく「みんなこうしてます」という書き方にしてみたわけです。

 

その結果、健康的な食事を選ぶ人の数が1.7%も増えました

大したことない数字だと思うかもしれませんが、確率ではなく人数なのがポイント。

具体的には、17日間で約180人の行動が変わりました。書き方を変えただけでです。

ちゃんみお

この実験を日本でやったらもっと増えそうですよね笑

 

他人の行動が変わると、自分も「これが当たり前の行動なんだ」と思うようになるんですね。

まとめると・・・

  • 「将来はこれが普通のことになるのかもしれない」と思い描く
  • これは未来も続いていくのではないか?と予想する
  • 「乗り遅れないように自分も変えなきゃ」と思う
  • 自分が予想した世界に合った行動を取るようになる

つまり、他人の行動をベースに、未来を予想をして自分の行動が変わっていくプレコンフォーミティという習性を利用すれば、意志の力なしで自分の習慣や行動も変えていけるというわけです。

他人の行動なんて気にしていないつもりでも、良くも悪くも自分に影響を与えているということが実験で明らかになりました。

だらしない自分を変えるベストな方法

ということで、だらしない自分を変えるベストな方法は自分がやりたい行動をしているコミュニティに身を置くことです。

  • 痩せたいと思うなら、ダイエットをがんばってる仲間をつくる
  • 資格を取りたいなら、同じ資格を目指すコミュニティに身を置く
  • フリーランスに挑戦したいなら、すでにやってる人たちと友だちになる

自分がなりたい姿になってる人と関われば、意志の力なしに自分はどんどん良い方向に変わっていけます。

 

人の監視もあれば、さらに「やらなきゃ」「変わらなきゃ」と思いますよね。

ちゃんみお

思えば、わたしも退職して会社に依存せずに働けるスキルが欲しいと思ったときに、実際にそうやって働いてる人と関わったな~

自分が変わればまわりも変わる

環境を変えれば自分のだらしない習慣や癖、集中力、勉強量、運動量までも変わり、さらには周りもよりレベルの高い人たちばかりになっていきます。

逆にいえば、悪い環境に居続ければマイナスに引きずられていくこともありえます。

まさに「環境が人をつくる」わけです。

 

自分が変わり続けるために、成長するために必要なのが「コミュニティ」です。

足の引っ張り合いをしたり、自分が今よりマイナスになっていくのが予想できるコミュニティばかりでは、だらしない自分は一生変わらないでしょう。

 

まずは自分のやりたい行動をしているコミュニティと関わりを持ってみてください。

一歩ふみ出せば、あなたの日常はどんどん好転していくはず。

だらしない自分とおさらばして、新しい素敵な自分に生まれ変わりましょう!

参考:意志の力のいらない悪い癖の直し方

合わせてCHECK

仕事のストレスが限界 仕事のストレスでもう限界。崩壊寸前の心を立て直す4つの方法 「やりたいことリスト」の効果がすごいのでどんどん叶う作り方を紹介する 居場所 パフォーマンスを最大限発揮できない会社ならそこはあなたの居場所じゃない